2018/11/09

【40代後半の独身未婚男】と再婚したら「後だし」ばかり出て来た

トントン拍子に進む婚活


婚活サイトで最初に出会った男が、現在の夫になった。そんな奇跡のような急展開に、私
は舞い上がった。長く辛かった婚活も、これでやっと終わる。もう婚活に悩むこともない。私は幸せを掴もうとしている中で、「疑心暗鬼」にもなっていった。そもそも、私の婚活歴は10年。長期間、婚活しているのにも関わらず、こんな急展開になったことはない。もしかして、騙されているのではないか。私は、入籍日まで密かに彼を疑い続けた。


あえて独身未婚男を選ぶ女


「40代後半なのに、一度も結婚したことがない男は怖い。何か問題があるから避けた方が良い。バツイチの男性の方が良いのでは?」と、結婚相談所や友人から何回も貰ったアドバイスである。同じバツイチ同士の方が、上手くいく率も高いそうだ。確かにそうだとは思うが、私は自分のことを棚にあげて、未婚男を希望した。「前妻にジェラシーを感じてしまう」というのが主な理由だ。だけど、やっぱり未婚男は結婚に向いていないようだ。


クセが強すぎて理解に苦しむ


現在の夫は、結婚してから本性をカミングアウトしてくる「後だし男」だった。婚活中は必死に猫を被っていたのだろう。おしゃべりでもないが、大人しい人でもないと思っていた。「土日のどちらかは、外出したい。旅行も好きなので、一緒に行ける人がいれば行きたい。」そう言っていた男である。実態は、無口で一人が好きな引きこもり男だった。新婚旅行以来、遠出はしていない。外出も近所のスーパーばかり。私には見抜けなかった。