2018/10/04

婚活サイトで写真を載せない女は写真アリで年収の高い男を探す

年収に目がくらみアプローチ


婚活サイトで出会った現在の夫。誰が見ているか分からないネット上に、写真を掲載し本
人証明と年収証明までしていた真面目な人である。だけど、掲載されていた写真を見る限り、自分が今まで付き合っていた男たちとは、程遠い風貌。正直、全くタイプじゃない。だけど、私は彼の年収に目がくらんで、すぐに飛びついてしまったのだ。「この人でいいや」と上から目線で挑んだ婚活。私からのアプローチがキッカケで、全てが始まった。


温度差のあるメール交換


彼から、メールが届き、サイト内でメールをやり取りするようになった。だけど、彼はメールが苦手らしい。「おはよう」から「おやすみ」まで、頻繁にやり取りしたい私にとっては、1日1回のメールは物足りなくてモヤモヤした。もしかしたら、他の人とやり取りしているのかもしれない。きっと、彼の年収に釣られている女は他にも沢山いるだろう。だけど、会う前に直メールやLINEに切り替えたり、苦手な電話をするのは嫌だったのだ。


会いたがるくせに頼りない


1週間やりとりした頃、彼から「会いたい」とメールが来た。きっと写真がない私の顔を早く見たかったのだろう。太っていることは、すでにカミングアウト済。私は迷うことなく、すぐにOKした。ダラダラとメールを続けても時間のムダである。一刻も早く、婚活地獄から抜け出したい私には時間がなかったのだ。だけど、私は男らしくリードしてくれない彼にイライラもした。彼が、会う場所と時間の決定権を、こっちに委ねてきたからだ。