2018/10/03

理想が高すぎて結婚相談所からも入会を断られたアラフォーバツイチ女

入会を拒否られるアラフォー


実は、複数の結婚相談所から入会を断られたことがある私。3つも入ったのは、それから
1年後のことだ。初めて結婚相談所に惹かれたきっかけは、バツイチ友達が相談所で知り合った人と再婚したからだ。バツイチでも再婚できると勇気を貰った私は、友達が入っていた所も含め、複数の大手相談所に話を聞きに行く。しかし、当時の私は最高に理想が高い状態。そのため、「紹介できる人が少ない」と言う理由で入会を拒否られてまくった。


該当者が全然いない


年上(5歳上まで)/公務員のみ/同じ地域/身長170㎝以上/年収700万以上/車あり/メガネなし/ガッチリ体型のみ 。理想の条件を聞かれた私は、正直に答えた。妥協は出来ない。高いお金を払って出会いを買うのだ。PCを使って、該当者を検索して貰うと、私の希望にヒットするのは5名程度。これだと、適用できる「プラン」がないらしくお断りされてしまった。結婚相談所って、誰でも入れると思っていただけに衝撃な出来事だった。


負け惜しみからくる逆ギレ


結婚相談所に入ったら、すぐに再婚できる。私の描いてた未来は、入会を断られた時点で一気に遠のいた。結婚相談所なんて最後の砦。ホントにヤバイ人しか登録しないのだ。入会金とか成婚料とか、ものすごい高額だ。そもそも、自分で何とか出来るから問題ないという、根拠のない自信と「負け惜しみ」がどんどん湧いて来た。結局、自力で頑張っても全然再婚できない日々が続くだけ。最終的に、私は結婚相談所に再び頼ることとなった。