2018/07/06

初めて会う男との待ち合わせ時間や場所を女が決めるのも悪くない

セッティングをしない男


現在の夫と「会う」という試練が訪れる。相手が年上なので、リードして欲しいと思うも
の。調べれば簡単に情報が手に入る時代だ。最初くらい、オシャレな高級店を予約しておいて欲しいのだ。だけど、現実は希望通りにはいかない。場所や時間を決める話になると、急に優柔不断になる男が多い。長い婚活の中で、ほぼパターン化していくやり取り。毎回イライラしてしまうが、自分でセッティングした方がメリットが多いことに気付く。


自分の陣地で婚活に挑む


実は、人見知りで緊張しやすい私。初めて行く場所は落ち着かないことの方が圧倒的に多い。方向音痴なので、トイレに行くだけで迷子になってしまう。そもそも初対面や、仲良くない人と会うのだから、ソワソワしてしまう。そして、気付いた。自分の陣地の中で、会った方が楽だということを。自分が実際に行ったことがあるお店を選ぶ。好きな時間を指定する。ただそれだけで、心に余裕が生まれ、落ち着いて過ごせるようになったのだ。


ビビビと来たような気がした


自意識過剰だとは思う。それは自覚している。だけど、まだ交際してない男女の「ぎこちなさ」は、周囲にバレているのではないかと思う。出会い系だと思われていないか。会話が筒抜けになっていないか。心配性な私は、出来るだけ人目に付かない「地味な場所」を待ち合わせに選んだ。彼は、どんな女が来るかドキドキしたことだろう。事前に写真を見ていたけど、会った瞬間に「もしかしたら、この人と結婚するかもしれない」と思った。